【本音マジ解説】象革の財布ってダサい?それともかっこいい?

man in black jacket holding elephant under white sky during daytime

引用 https://leather-reform.com/blog/19612/

象革はこんなに魅力が満載の素材!これさえ見れば象革の魅力がバッチリ!

引用 https://tokyocrocodile.com/all/info/エレファント革(象革)のお財布を入荷しました/
tomo
tomo

こんにちわ!!200以上のブランドをわかりやすく解説しているブロガーのtomoです!!

エキゾチックレザー中でも、エレファントレザーは希少価値が特に高い素材と言われています。

希少性だけでなく、独特な表情を持っているからこそ、気になる貴重素材の一つに挙げられます。

なので今回は、エキゾチックレザーのなかでも気になる素材【象革(エレファントレザー)】について解説していきます。

tomo
tomo

あなたは【象革】を実際に触ったことありますか??

この記事でわかること

  • なぜ貴重と言われているのか?
  • どんな特徴があるのか?
  • オススメのブランドは?

最後まで読んで象革の魅力を深く知って、ぜひこの機会に象革にチャレンジしてみてください。


この記事の著者

ファッションブロガー

TOMO

トモ

プロフィール

今まで服に使った金額が「1000万超え」の、 三度の飯より服が好きなブロガーのtomoです! 私は、古着やドメスティックブランド、インポートブランドまで様々な服を実際に買って着てきました。 その経験を元に200以上のブランドをブログで解説しています。 今では月に3万人以上の方に読まれているブログを運営しています!

象革以外にも蛇革クロコダイルについても解説しているので、こちらも是非比べて見てください。




象革ってどんな素材?

象革は鼻、耳、ボディと部位により特徴が異なりますが、全てに共通するのは起毛させたような独特の質感と耐久性の高さです。

引用 https://jra-zenpa.or.jp/item_leather.php?id=122

表面は細かいビーズが集まったような外見で、他の天然皮革よりも摩擦や水濡れに強く天候も気にせず使えるので、エキゾチックレザー初心者の方にもおすすめです。

引用 https://tokyocrocodile.com/all/knowledge/エレファント革の魅力/

また象革は、古来ヨーロッパで王侯貴族のシンボルとされ、持つ者に幸福をもたらすとして高く珍重されてきました。

tomo
tomo

その歴史が貴重となった理由につながっていきます‥‥

【疑問】象革がなぜ貴重なのか?

象革が貴重と言われるのには、「ワシントン条約」が深く関係しています。

引用 https://coreral.com/archives/452

象は昔、象牙や象革を取るために乱獲されたのち絶滅寸前まで個体数が減少しました。絶滅させない為、ワシントン条約により輸出入する国や輸入量が厳しく制限されています。

ちなみに、現在の象革の商業目的の取引については、ボツワナ、ナミビア、南アフリカ産の輸出入、及びジンバブエ産の日本への直接輸入が可能ですがその数は制限されています。

なので他の皮革に比べ市場に出回る量が極端に少ないので、貴重と言われているのです。

引用 https://jra-zenpa.or.jp/item_leather.php?id=131

ひとつひとつのアイテムは高価になってしまいますが、そのぶん人と被ることが少なく、高品質で長く使うことができる革なのです。

象革の他の革にはない魅力とは

象の革のイメージは、なんとなくカサカサしているイメージですが、そんなことはありません。

象革の特徴は、皮革表面には起毛感があり、ベルベットのようなフカフカした質感が特徴ですが、心地よい手触りからは想像できない程、強度に優れた皮革でもあります

引用 https://jra-zenpa.or.jp/item_leather.php?id=125

また、大小さまざまな大きさのシボやシワも無数に存在することから、同じ表情の革はありません。

そして、使い続けると表面にツヤが出て、経年変化を楽しむことができます。

引用 https://www.pinterest.jp/pin/904238431416203582/

象のイメージ通り丈夫さが特長です。 耐久性に非常に優れており、摩擦にも強いので取り扱いしやすく長く使っていくことができます

引用 https://www.pinterest.jp/pin/904238431416200634/

また象革には、「鼻」、「耳」、「ボディ部位」で表情が違います。

「ボディ部」の革は細かなシボと同時に大きなシワ模様が特徴で、このシワ模様も一定でない様々なパターンがあり自然の造形と言えます。

象革 エレファント ボディ
引用 https://leathermania.tokyo/pages/elephant

鼻の部分は細かなシボが他の部より荒めで、横方向の深いシワがある厚めの革となります。荒々しい表情の部位で人気も高いのですが、どうしても人間の手のように使う部位でもあり、キズや穴が多くなる傾向があります。

象革 鼻
引用 https://leathermania.tokyo/pages/elephant

耳の部分は細かなシボと、ボディ部と比べると浅いシワ模様が特徴です。他の部位と比べると平坦で均一な表情に見えますが、ゾウ革特有の細かな凹凸は健在で、比較的薄くすることもできる部分となっているので、ビリヤードキュー用や細かな革使いをされます。

象革 耳 エレファントレザー
引用 https://leathermania.tokyo/pages/elephant

メンテナンス方法について

象革はメンテナンスが不要と言われることもありますが、革なので簡単なお手入れをする方が綺麗な見た目を維持するためにオススメ。

引用 https://www.pinterest.jp/pin/904238431416200432/

具体的には、保湿などのケアは必要なく、定期的なメンテナンスは週に1回程度で、皮膚のシワやステッチ(縫い目)のすきまに入ったホコリやちりをブラッシングで掻き出す程度で十分です。

引用 Amazon レザーマスター

もしが水に濡れてしまったら

細かく隆起しているため空気のすきまができるので、濡れてすぐに水が入り込んでしみになるということはありません。

なのでクロコダイルやオーストリッチと比べると水には強い素材と言えます。

引用 https://www.munekawa.jp/archives/blog/14951

しかし、濡れてしまった状態で長時間放置してしまうとカビの原因になりますので、できるだけ速やかに乾いた布で拭き、陰干しで乾燥させましょう。

エレファントレザーの色移りについて

乾いた状態で布にこすれるのは問題ないが、赤や青など濃い染色がされた革については、濡れた状態でこすると色落ちしてしまうことがあります。

濡れてしまった場合は陰干しで十分乾かしてから使いましょう。

引用 https://sot-web.com/column/discoloration/

象革のリアルな評判

ここでは楽天で見つけた下記の象革のアイテムを購入した方のリアルなレビューを紹介します。

できるだけショップのサービス評価ではなく、象革という素材についてのレビューを選別しています。

引用 東京クロコダイル

注目

初めて購入した人が多く、手にした人は肌触りや特別感を強く感じていました。

Aさん
Aさん

初の象革、手触りも良く、しっかりとした財布だと思います。
後は、エイジングが楽しみです。

Bさん
Bさん

私はブラックを購入しました。
象革を強く主張するなら、ディープグレーをお勧めします。
控えめに象革を主張するなら、ブラックをお勧めします。

Cさん
Cさん

なんとも言えない香りがして、インパクト抜群です。

Dさん
Dさん

周りに象革の財布を使っている人はなかなかいないと思うので、特別なものを所持しているという感覚に浸れます。
肌触りも独特で意味なく触っていたいです。

ショップの評価もありますが、多くの方がイメージを上回る象革の肌触りや他の革にはない香り、特別なものを持っているという高揚感に満足しているようでした。

tomo
tomo

次は、ネットで見つけたオススメアイテムを紹介したいと思います

【こだわり】象革のオススメアイテム

ここではネットで見つけた象革の間違いないオススメアイテムを紹介します。

気になるアイテムがあればぜひチェックしてみて下さい。

長財布

コンパクト財布

カードケース

【最強の強度を誇る貴重な革】

【ワンランク上】象革のオススメブランド2選

象革を買うならハイブランドもありますが、同じクオリティでコスパの良い安心と信頼の国産ブランドがオススメとなります。

ぜひあなたにピッタリのアイテムを探してみてください。

オススメブランドその1

まずは上記のレビュー紹介でも紹介したアイテムを作っている東京クロコダイル

このメーカーも創業45年の老舗と言われているメーカーで、この東京クロコダイルには、こんな特徴があります。

オススメポイント
  • バリエーション豊富なアイテムがある
  • 返品保証があるので安心
  • 比較的リーズナブル
  • レビュー評価が良い

このメーカーの特徴は、他にはない配色やデザインが多い事と比較的リーズナブルであることです。

そして最大の特徴が全商品7日返金保証付きなので、万が一購入したものが思ったものと違う場合でも7日間以内であれば返金することができます。

他にこのような保証をつけているブランドはないので、安心して購入することができます。

クロコダイルが中心ですが、象革のシリーズも豊富に展開しています。

もっと詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ。

楽天デイリーランキング1位獲得


創業45年、日本製高級財布メーカー

オススメブランドその2

LESACは,1980年、東京・東日本橋にて創業。本場イタリアの10社以上のレザーファクトリーにてオリジナルバッグの企画生産と輸入卸を開始。


1995年にクロコダイル原皮の仕入れに着手し、エキゾチックレザーに特化した国内生産事業を本格始動。

オリジナル製品の他、様々なOEM製品も手掛け、40年以上に渡り、広くエキゾチックレザー製品の生産に携わってきた老舗ブランド。


引用 https://www.pinterest.jp/pin/904238431416200706/

ただ高いだけでなく、その革の美しさが際立つことを最優先にし、 時代性、普遍性も考慮してのデザインは、一生物の相棒としてピッタリと言えます。

引用 エレファント ブガッティバッグ

象革の鞄や財布をお探しの方には、ぜひLESACのラインナップをご覧ください。

もっと詳しく知りたい方は、下記で紹介しています。

引用 詳しくはこちらから→

世界にひとつの魅力。おいそぎください


まとめ

今回は象革について、詳しく解説してきました。

引用 https://www.pinterest.jp/pin/904238431416203482/

象革は輸入数が規制されている為、牛革と比べると金額は高くなってしまいます。

しかしそれ以上に摩擦や水濡れに強い機能面や独特の肌触りと経年変化、そしてそんな貴重な革を使っているというロマンや満足感は価格以上の価値があります。

ぜひこの機会に、持っている人が滅多にいない象革の財布をお試しください。

【最強の強度を誇る貴重な革】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です