【本音マジ解説】カンゴールのリュックってダサい?ダサくないモデルとは?

A man in a white shirt and black backpack leans against a chrome railing inside a building while looking at his phone. The man appears relaxed, with his weight resting on one leg and his other foot crossed over it. He holds the phone in one hand and seems to be scrolling through its contents.

引用 https://wear.jp/eli0522/22997483/

若い世代にオススメのカンゴールのリュック。ダサく見えないオススメモデルを紹介。

今回は、カンゴールのリュックを買うかどうか悩んでいるあなたに失敗しないリュックを紹介します。

まず【カンゴールのリュック】には、ダサく見えるものもあればセンスよく見えるものもあります。ダサいモデルを気付かないで選んでしまうと知らない間に周りからダサい印象を持たれてしまいます。

しかし、センスがいいモデルを選べば逆に簡単にオシャレなイメージを持ってもらうことができます。

引用 https://wear.jp/tsubaki0702/17154559/

ぜひこのブログを読んで失敗しないカンゴールのリュックを知ってくださいね。


この記事の著者

ファッションブロガー

TOMO

トモ

プロフィール

今まで服に使った金額が「1000万超え」の、 三度の飯より服が好きなブロガーのtomoです! 私は、古着やドメスティックブランド、インポートブランドまで様々な服を実際に買って着てきました。 その経験を元に200以上のブランドをブログで解説しています。 今では月に3万人以上の方に読まれているブログを運営しています!

楽天市場はポイント還元率がエグい

楽天は楽天カードを持っているとポイントがどんどん貯まります。しかもさらに5と0のつく日は、楽天市場でのお買い物がなんと5倍になります。

さらに買い物マラソン中は、もっとポイントが貯まります。

ポイントポイントを利用できる店舗も多いので、溜まったポイントでさらにお得に買うことができます。

さらにAmazonとは違い個性的な店舗があったりRakuten fashionもあるので、洋服買うなら楽天がオススメです。

楽天ポイントがどこよりも貯まる

ファッション買うなら楽天




カンゴールってどんなブランド?

KANGOL(カンゴール)は、1938年ジャック・スプライルゲンが英国でスタートさせた英国王室御用達の帽子ブランド。

このカンゴールの名前は、ニット(Knitting)の“K”、アンゴラ(Angora)の“ANG”、ウール(Wool)の“OL”を組み合わせたもの。

センスの良い帽子を作っていたので、ビートルズやダイアナ元妃もこのブランドの帽子を愛用していました。

現在では帽子だけでなくアパレルやリュックなども展開していて、様々なジャンルの人から愛され続けている広く認知されたブランドとなっています。

引用 https://wear.jp/taisei0405/15355224/

その中でもカンゴールのリュックは、お手頃価格なので若い世代を中心に人気のアイテムです。

引用 https://wear.jp/joe522/23555437/

カンゴールの歴史まとめ

ここでは簡単にカンゴールの歴史を振り返ってみましょう。

まず1918年、ジャック・スプライルゲン(Jacques Spreiregen)は帽子屋をオープンし、フランスからバスクベレー帽の輸入を始めます。後に自身でベレー帽の製造・販売も手掛けることになります。

出典 https://kangol.jp/shop/pages/about.aspx

1938年、スプライルゲンは競合他社との差別化のため、「カンゴール(KANGOL)」ブランドをスタート。

その頃はファッションアイテムとしてでなく、第二次世界大戦中にはイギリス軍用のベレー帽として納品していました。(特にイギリス陸軍のモンゴメリー将軍が愛用したことで有名。)

戦後カンゴールのベレー帽はファッションアイテムとして人気となり、1960年代には、マリー クワントやピエール カルダンといったデザイナーとコラボレーションをしたり、ビートルズやアーノルド パーマー、後のダイアナ皇太子妃の頭を飾りました。

1981年、世界的に著名な帽子デザイナーのグラハム・スミス(Graham Smith)が手掛けるラインを発表。

1983年、今では当たり前となったカンガルーのロゴを採用。

1980年代には、ヒップホップスターたちがカンゴールを愛用。またアメリカ市場、とくにゴルフでの着用が人気となり、イギリスで生産しアメリカへ輸出する形がメインとなります。

こうしてKANGOLは世界的に有名なブランドへと成長。

現在では多くのブランドとのコラボレーションを行っており、その中にはコム デ ギャルソンやキャサリン ハムネット、キャサリン マランドリーノなどが含まれています。

引用 https://www.playful-dc.com/products/details82866.html?new

高い品質と長い歴史があるからこそ、有名ブランドからの信頼も厚いブランドなのです。

カンゴールの帽子については、下記の記事で紹介しています。

選んではいけないカンゴールのリュックとは?

ここでは選んではいけないカンゴールのリュックの特徴を紹介します。

下記さえ守れば誰でも簡単に失敗しないモデルを選ぶことができるので、ぜひ覚えておきましょう。

失敗しないポイント

  • ブランドロゴが大きいものや派手なカラーはダメ
  • フェイクレザーは逆に安っぽいのでNG
  • ボックス型は、荷物が多い人以外は向かない

カンゴールのリュックには、派手なカラーやブランドロゴが大きく付いているモデルが多くありますがそんなモデルは避けましょう。

ルイヴィトンなどのラグジュアリーブランドでは無いので、ロゴや派手な色は逆に安っぽく見えてしまいます。

引用 https://zozo.jp/shop/port/goods/61950858/

フェイクレザーなら安っぽく見えないと思う方もいるかもしれませんが、この価格帯のフェイクレザーはチープな艶が出てしまい安物感が満載。購入は避けるべきです。

引用 https://zozo.jp/shop/ams/goods/58132882/

そして使っている人も多いボックス型は、カバン自体が大きいので運動部などで荷物が多い人以外にはオススメできません。

引用 https://item.rakuten.co.jp/viaggio/kangol2-005/

このボックス型は元々ジム用で使う人が多く、そこからメジャーになったフォルムです。なのでジャージやスウェットには良いですがカジュアルな服装にはスポーツ感が出てイマイチハマりません。

引用 https://buyee.jp/item/yahoo/shopping/miyamoto0908_250-1251?lang=en

以上、この3点を守れば失敗しないオシャレリュックを自然と選ぶことができるのです。

オススメモデル紹介

失敗しないポイントを理解してもらえたと思うので、ここではこれさえ買えば間違いないカンゴールのオシャレリュックを紹介していきます。

自分で決められない方はこの中から、気に入ったモデルをお試しください。

カンゴールのリュックはどこで買う?

今回ご紹介したカンゴールのリュック手軽に簡単に調べられるオンラインショップをピックアップして紹介していきます。

Amazon

Amazonは返品は無料

Amazonで購入すれば購入者都合(サイズ違い・イメージ違い等)での返品が無料でできます。

しかも簡単にできるのが何よりも嬉しいポイント。

失敗しても

サイズについて心配な方は、2サイズ分を試しに購入して合わなかった方を返品するなど、試着感覚でお買い物をするのもおすすめです。

そしてプライムデーや初売りセール、新生活セール、ブラックフライデーなどはさらにお得になるので必ずチェックしましょう。

返品がどこよりも簡単

会員特典が豊富

楽天

楽天市場はポイント還元率がエグい

楽天は楽天カードを持っているとポイントがどんどん貯まります。しかもさらに5と0のつく日は、楽天市場でのお買い物がなんと5倍になります。

さらに買い物マラソン中は、もっとポイントが貯まります。

ポイントポイントを利用できる店舗も多いので、溜まったポイントでさらにお得に買うことができます。

さらにAmazonとは違い個性的な店舗があったりRakuten fashionもあるので、洋服買うなら楽天がオススメです。

楽天ポイントがどこよりも貯まる

ファッション買うなら楽天

まとめ

今回は、カンゴールのリュックについて解説しました。

引用 https://wear.jp/musashi4711/17831046/

失敗しないポイント

  • ブランドロゴが大きいものや派手なカラーはダメ
  • フェイクレザーは逆に安っぽいのでNG
  • ボックス型は、荷物が多い人以外は向かない

失敗しないポイントを守って、背負っていててもダサく見えないリュックをこの機会にぜひお試しください。

引用 https://wear.jp/eli0522/22997483/

Amazonは返品は無料

Amazonで購入すれば購入者都合(サイズ違い・イメージ違い等)での返品が無料でできます。

しかも簡単にできるのが何よりも嬉しいポイント。

失敗しても

サイズについて心配な方は、2サイズ分を試しに購入して合わなかった方を返品するなど、試着感覚でお買い物をするのもおすすめです。

そしてプライムデーや初売りセール、新生活セール、ブラックフライデーなどはさらにお得になるので必ずチェックしましょう。

返品がどこよりも簡単

会員特典が豊富

楽天市場はポイント還元率がエグい

楽天は楽天カードを持っているとポイントがどんどん貯まります。しかもさらに5と0のつく日は、楽天市場でのお買い物がなんと5倍になります。

さらに買い物マラソン中は、もっとポイントが貯まります。

ポイントポイントを利用できる店舗も多いので、溜まったポイントでさらにお得に買うことができます。

さらにAmazonとは違い個性的な店舗があったりRakuten fashionもあるので、洋服買うなら楽天がオススメです。

楽天ポイントがどこよりも貯まる

ファッション買うなら楽天

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です