【本音マジ解説】マムートってダサい?評判や年齢層とは?

mountain ranges covered in snow

スイスのアウトドアブランド「マムート(MAMMUT)」は高いだけなのか徹底解説!

今回は、スイスに本社を置く150年以上の歴史を誇るマンモスのマークでお馴染みのアウトドアブランド【マムート(MAMMUT)】について徹底解説していきます。

まずマムートは、決してダサくありません。

長い歴史とマンモスマークのブランドアイコン、豊かなデザイン性、カラーリングが特徴の人気のブランドです。

このブログでは、ブランドのことや失敗しない着こなし、オススメアイテムについて解説しています。

また最後にお得に買えるサイトも紹介しています。


この記事の著者

ファッションブロガー

TOMO

トモ

プロフィール

今まで服に使った金額が「1000万超え」の、 三度の飯より服が好きなブロガーのtomoです! 私は、古着やドメスティックブランド、インポートブランドまで様々な服を実際に買って着てきました。 その経験を元に200以上のブランドをブログで解説しています。 今では月に3万人以上の方に読まれているブログを運営しています!

これを見たあなたは‥‥

ほんとうにラッキー




【ブランド解説】マムートってどんなブランド?

マムート(MAMMUT)は、元々農業用のロープの製造からスタートした、150年という創業年数を誇る、スイス生まれのブランド。

ブランド名はドイツ語でマンモスを意味しています

本場アルプスの雪山ならではの、クライミングへの深い知識と経験がものづくりに生かされています。軽量、高い耐久性と機能性など、アウトドアブランドの中でもトップレベルを誇るクオリティの商品を展開し、アルピニストたちからの信頼も厚いブランドです。

現在ではハイキングからタウンユースまで、幅広い商品を展開しているブランドです。

似たようなブランドでワイルドシングスSOUTH2 WEST8カーハートなども下記で詳しく解説しています。

マムートの歴史

ここではマムートの歴史について触れていきたいと思います。

マムートの始まりは1862年。農業用ロープの製造からでした。スイス人のカスパー・タナー氏が、ロープ製造の技術を活かしてクライミング用のロープを作ったことで、登山用品の開発にも着手しました。

引用 https://www.mammut.jp/topics/explore-heritage#1952

1952年に発売されたロープの商品名が「マムート・ザイル」という品名で、社名の起源にもなった当時の主力商品でした。

1978年には、最初のGore-Tex Mammutジャケットとパンツ「Altitude」が発売。

その後も販売の幅を広げていき、登山用ウェアやリュック、シューズを主軸に製造・販売するようになりました。

引用 https://www.mammut.jp/topics/explore-heritage#1952

今ではハイキングやサイクリングなどにも使えるアイテムも増え、登山家以外からも支持を集めています。長い歴史の中で代名詞ともいえる「安全性とイノベーション」を追求し続け、世界約40の国と地域で展開しているブランドです。

Amazonは返品は無料

Amazonで購入すれば購入者都合(サイズ違い・イメージ違い等)での返品が無料でできます。

しかも簡単にできるのが何よりも嬉しいポイント。

失敗してもサイズについて心配な方は、2サイズ分を試しに購入して合わなかった方を返品するなど、試着感覚でお買い物をするのもおすすめです。

そしてプライムデーや初売りセール、新生活セール、ブラックフライデーなどはさらにお得になるので必ずチェックしましょう。

返品がどこよりも簡単

会員特典が豊富

【なぜ】マムートがダサいといわれる要因

なぜマムートがダサいと言われているのでしょうか。

マムートを検索すると上位に出てきます。

いろいろ調べてみてダサいと言われている要因は、大きく2つありました。

ダサいと言われる原因
  • ロゴのデザインが可愛く見えてしまう
  • 値段が高いイメージ

マムートのマンモスのロゴデザインが、着こなしの邪魔と言う声はよく見つかりました。確かに可愛い印象があり、スマートに着こなしたい方にはダサく映ってしまいます。

しかし、マムートの製品の中にはロゴデザインがないものも多くあるので、そう言うものを選べば解決できる問題です。

また、「値段が高い」と言う声もありました。確かにマムートだけ見れば高く感じるかもしれません。ですが例えばノースフェイスとパタゴニアと価格を比べてみるとどうでしょう。

マムートノースフェイスパタゴニア
アウター20,000~120,000円25,000~170,000円20,000~140,000円
トップス5,000~20,000円8,000~18,000円5,000~30,000円
パンツ10,000~20,000円7,000~20,000円9,000~50,000円
楽天市場で見る楽天市場で見る楽天市場で見る
テーマ比較表

比べてみるとマムートだけ特別高いと言うわけではありませんでした。逆にマムートには、ノースフェイスやパタゴニアよりもお手頃のアイテムが多数存在します。

なぜマムートは高いと感じてしまうのでしょうか。それは、この2つのブランドよりもマムートのブランドイメージが明確に伝わっていないことが大きい要因です。

実際にマムートはどんなブランドでどんなアイテムを展開しているか分かっている人は多くありません。

tomo
tomo

なので次の章ではマムートの魅力を詳しく解説していきます。

【ズバリ】マムートの魅力や人気の理由とは?

マムートの魅力や人気の理由は、様々ありますがここでは大きく3つにまとめて紹介します。

引用 https://www.youtube.com/watch?v=bgvkGWSjFXU
人気のワケ
  • 技術と品質の優れた製品
  • デザインとスタイル
  • 環境への配慮と持続可能性

技術と品質の優れた製品

マムートは長年にわたりアウトドア用品の開発に力を注いでおり、最新の技術と高品質な素材を使用して製品を作り出しています。

登山、ハイキング、スキーなど、アウトドア活動に必要な信頼性と耐久性を備えた製品群は、アウトドア愛好家から高い評価を受けています。特にダウンとリュックは大人気のアイテムとなっています。

デザインとスタイル

マムートの製品は機能性だけでなく、デザインやスタイルにもこだわっています。洗練されたデザインと多様なカラーバリエーションは、アウトドアでのアクティビティだけでなく日常の着用にも適しています。

そのため、ファッション性も重視しつつ、本格的なアウトドアアクティビティを楽しむことができます。

環境への配慮と持続可能性

マムートは環境保護と持続可能性に積極的に取り組んでいるブランドです。彼らは環境にやさしい素材や製造プロセスを採用し、製品のライフサイクル全体にわたって環境への影響を最小限に抑える取り組みをしています。

マムートの製品を選ぶことで地球を助けることになったり、環境について新しい知識を得ることができます。

tomo
tomo

次の章では、そんなマムートの間違いない人気アイテムを紹介します。

楽天市場はポイント還元率がエグい

楽天は楽天カードを持っているとポイントがどんどん貯まります。しかもさらに5と0のつく日は、楽天市場でのお買い物がなんと5倍になります。

そしてお買い物マラソン中は、最大10倍のポイントが貯まります(エントリーはこちら)。

ポイントポイントを利用できる店舗も多いので、溜まったポイントでさらにお得に買うことができます。

さらにAmazonとは違い個性的な店舗があったりRakuten fashionもあるので、洋服買うなら楽天がオススメです。

人気アイテム

楽天ポイントがどこよりも貯まる

ファッション買うなら楽天

【今欲しい】マムートのオススメアイテム紹介

あなたはマムートのどのアイテムが気になっていますか?

ここではネットで見つけたマムートの間違いないオススメアイテムを紹介します。

気になるアイテムがあればぜひチェックしてみて下さい。

ダウン

アウター

トップス

パンツ

帽子

リュック

楽天市場はポイント還元率がエグい

楽天は楽天カードを持っているとポイントがどんどん貯まります。しかもさらに5と0のつく日は、楽天市場でのお買い物がなんと5倍になります。

そしてお買い物マラソン中は、最大10倍のポイントが貯まります(エントリーはこちら)。

ポイントポイントを利用できる店舗も多いので、溜まったポイントでさらにお得に買うことができます。

さらにAmazonとは違い個性的な店舗があったりRakuten fashionもあるので、洋服買うなら楽天がオススメです。

人気アイテム

楽天ポイントがどこよりも貯まる

ファッション買うなら楽天

【欲しいけど買えない】そんな時はユーズドもオススメ

マムートを買いたいけど、

高い値段がネックで手が出せない‥‥

試したいけどわざわざショップに行くのも接客されるのは嫌だしなぁ‥‥

欲しいサイズがない‥‥

なんて思っていませんか?

私自身、ブランド品を欲しいと思うことがありますが、予算の都合で諦めることが多いです。

またセレクトショップで接客されて興味ないものを勧められても本当に面倒。

そこで、セカンドストリートのオンラインでブランド品を探してみることをオススメ


新品に比べて格安で手に入ることがありますし、自分のペースで色々見れるし、

様々なブランドと比較して選ぶことができるので、安心して購入できます。

でもなぜセカンドストリートなのか‥

その理由は本当にシンプル。

96万点と取り扱い商品数が日本一!

a close up shot of a person holding a block with a number
Photo by Towfiqu barbhuiya on Pexels.com

商品が多い=良いアイテムに出会う可能

商品は数回使用したものが多く、価格も手頃なので、あなたにピッタリのアイテムに出会えます。

tomo
tomo

私自身、ユーズドを活用するようになって以前よりファッションを楽しんでいます♪

他にもセカストの魅力は、もう着ていない不要なブランド品の買取も行っています。

店頭でも出来ますがどこでも申し込める宅配買取を利用する人が増加中。

ブランド品高価買取。送料、査定料、キャンセル料無料なことも人気の理由です。

でも一番気になるのはリユースなのでアイテムの状態ですよね?

セカンドストリートでは下記のような基準で、すべてのアイテムの状態が公開されています。

コンディションセカストが定める基準
N新品
S未使用品
Aダメージや使用感がほぼない商品
B多少使用感のある商品
C使用感があり、多少ダメージがある商品
D使用感があり、大きなダメージがある商品

私自身利用した経験上、オススメは「B」です。

「B」が使用感が気にならない程度で、お買い得なものが多いんです♪

注目

しかしユーズドで買うのが嫌な方には、絶対にオススメできません。

ですがもしあなたが古着を買うのが気にならないのであれば、ベストな選択肢の中のひとつに入ると思います。

tomo
tomo

この記事を書いた時点のアイテム数は、なんと1,353点!!

まとめ

今回はマムートについて、詳しく解説してきました。

まずダサいと言われる理由は下記があります。

ダサいと言われる原因
  • ロゴのデザインが可愛く見えてしまう
  • 値段が高いイメージ

ですがこのデメリットは、人気の裏返しであると言えます。

マムートが価格が高いのは、大きく3つの理由がありました。

マムートの魅力
  • 技術と品質の優れた製品
  • デザインとスタイル
  • 環境への配慮と持続可能性

長い歴史とマンモスマークのブランドアイコン、豊かなデザイン性、カラーリングでアウトドア以外でも人気のあるブランド「マムート」。

他人と被りにくいアウトドアブランドを探している人には特にオススメなので、この機会にぜひ手に取って試してください。

ブロガーのtomoでした。

Amazonは返品は無料

Amazonで購入すれば購入者都合(サイズ違い・イメージ違い等)での返品が無料でできます。

しかも簡単にできるのが何よりも嬉しいポイント。

失敗してもサイズについて心配な方は、2サイズ分を試しに購入して合わなかった方を返品するなど、試着感覚でお買い物をするのもおすすめです。

そしてプライムデーや初売りセール、新生活セール、ブラックフライデーなどはさらにお得になるので必ずチェックしましょう。

返品がどこよりも簡単

会員特典が豊富

あなたの欲しいものが見つかるかも!?

すべてか一点もの

楽天市場はポイント還元率がエグい

楽天は楽天カードを持っているとポイントがどんどん貯まります。しかもさらに5と0のつく日は、楽天市場でのお買い物がなんと5倍になります。

そしてお買い物マラソン中は、最大10倍のポイントが貯まります(エントリーはこちら)。

ポイントポイントを利用できる店舗も多いので、溜まったポイントでさらにお得に買うことができます。

さらにAmazonとは違い個性的な店舗があったりRakuten fashionもあるので、洋服買うなら楽天がオススメです。

人気アイテム

楽天ポイントがどこよりも貯まる

ファッション買うなら楽天

ダウン

アウター

トップス

パンツ

帽子

リュック

これを見たあなたは‥‥

ほんとうにラッキー

tomo
tomo

この記事を書いた時点のマムートの、

アイテム数は、なんと1,353点!!

人気アイテムはすぐなくなるので、おいそぎください

他にもワイルドシングスSOUTH2 WEST8カーハートなども詳しく解説しています。

下記もぜひご覧くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です