【本音マジ解説】sazareの腕時計はダサい?評判は?

person holding round gold colored analog watch with link bracelet

最強のミニマムウォッチ「sazare」の魅力を徹底解説

tomo
tomo

こんにちわ!!200以上のブランドをわかりやすく解説しているブロガーのtomoです!!

だたミニマムなだけでなく、こだわわって作られた時計が良いですよね。

なので今回は、大人気ブランドのgraphpaperとのコラボで一躍有名になった日本の時計ブランド【sazare(さざれ)】について解説していきます。

まず【sazare(さざれ)】は、決してダサくありません。

むしろ、どの時計よりもミニマムで汎用性が高いので、オンオフで使えます。

そしてsazare(さざれ)の時計は、こんな時計です!

sazareの特徴
  • オンオフ使える万能な時計
  • シンプルなだけではなくブランドロゴさえ入っていない
  • ミニマムでありながら細部までこだわった高級感のあるデザイン
  • 生まれたきっかけが人に教えたくなるくらい魅力がある

ぜひこのブログを読んでの【sazare(さざれ)】魅力を深く知ってくださいね。


この記事の著者

ファッションブロガー

TOMO

トモ

プロフィール

今まで服に使った金額が「1000万超え」の、 三度の飯より服が好きなブロガーのtomoです! 私は、古着やドメスティックブランド、インポートブランドまで様々な服を実際に買って着てきました。 その経験を元に200以上のブランドをブログで解説しています。 今では月に3万人以上の方に読まれているブログを運営しています!

【究極のミニマムウォッチ】

sazareに別注をしたグラフペーパーや同じような美意識を持つコートエシエルも解説しているので、そちらもご覧ください。




【どんなブランド】sazareとは?

sazare(さざれ)とは、2018年冬にスタートした日本のブランド。

ブランド名のさざれとは、「こまかな」「こまかな石」を意味する言葉です。

日本の国歌にも登場する「さざれ」は、さざれ石(こまかな石)が千年、八千年という遠い歳月をかけ、積もり積もって巌(大岩)となり、その上に苔が生えるという情景が詠われています。

こちらがそのさざれ石 
引用 https://www.narisuba.com/

その「さざれ」のように過去から学び、未来へつながっていくための現在にふさわしい時計を作ろうと試み、日本の実直なものづくりを原点とし「すべて日本製」に拘り抜いています。

引用 https://www.youtube.com/watch?v=qshfDDIwC0g

また作り手、使い手、たくさんの人々と、一緒にかたちづくり、巌となり、苔が生えるほどに長く長く続いていくこともそれを目指しています。

まとめるとsazare(さざれ)は、モダンでありながら、古き良き日本の美学を感じさせるブランドと言えます。

【どんな人】sazare(さざれ)のデザイナーとは?

sazare(さざれ)のデザイナーは、黒野真吾さん。

付けている時計は、勿論sazareです。
引用 https://niewmedia.com/specials/015603/

フランスでデザインを学んだ後、国内のデザイン事務所で経験を積み、独立。

アートディレクション、プロダクト、グラフィック、WEBデザイン、映像や写真など、デザイン全般に従事。

明るい笑顔とは裏腹に、寝ている時と酔っ払った時以外は常にデザインのことを考えているという超ストイックな方です。

sazareのデザインは、工場にあった金属版から撃ち抜かれた丸みのある残骸がきっかけと語っています。

下記のような縁にかけて緩やかに落ちていくカーブの美しさに惹かれ、時計のフェイスのイメージソースにしようと決めたそうです。

黒野さんはsazare(さざれ)が、「何十年後に、アンティークの写真集に“2000年代の腕時計”ということで載ることができたら……」とあるインタビューで答えておられました。

それだけsazareに情熱を込めてデザインされている熱いデザイナーなのです。

tomo
tomo

次の章では、そんなsazare(さざれ)の魅力や特徴を深く解説していきます

【なぜ】sazare(さざれ)の魅力や特徴とは?

sazare(さざれ)の魅力は、まとめると極限までシンプルなデザインと細部にまでこだわり手間のかかる職人の技術が凝縮されているところです。

sazareの魅力やこだわりには、下記の3つのポイントがあります。

・完成に至るまで30以上の工程

・ウラ蓋へのこだわり

・日本らしいミニマムなデザイン

①完成に至るまでに、30以上の工程を複数の工場で行なっている

下記は製造工程を図にしたものですが、1本の時計が完成するのにこれだけの工程を経ています。

これだけ多くの工程。

製造は福島県の工場で、職人が手作業で行っていています。

時計のケース部分は「冷間鍛造」と言われる成型方法を採用しています。

その工程は、金型でプレス、焼きなまし、プレス、再度焼きなまし……、という工程を何度も繰り返して形成。合計30以上の工程を経てやっと完成します。

なので、職人の高い技術が合ってこそ生まれているが故、大量生産ができません。

tomo
tomo

だからこそ、ひとつにシリアルナンバーが刻まれているのです。

②ウラ蓋へのこだわり

また、見えないウラ蓋へも強いこだわりを持っています。通常の時計のウラ蓋には、使用中の傷が目立たないようにヘアライン加工が施されています。

しかしsazare(さざれ)は、「擦り傷のついたステンレスは美しい」というスティーブ・ジョブズの言葉からインスピレーションを受けて、あえてピカピカに研磨しています。

使っていくうちに傷ともに時を刻んで出来るウラ蓋の傷を個性と捉え、そうなるからこそ愛着が湧いてくるというデザインが反映されています。

tomo
tomo

使い込んだ傷を見るたびに、愛着が生まれてきます!

③日本らしいミニマムなデザイン

そしてsazare(さざれ)の文字盤には、ブランドロゴも無いシンプルで美しいデザインとなっています。

あるのは時間を示す数字とカレンダーの数字のみ。

tomo
tomo

ブランドネームさえ排除された時計は、他にありません。

ファッションというより道具として無駄を削ぎ落としたことで生まれる、時代を超える美しさを持っています。

マックスビルBRAUNアルネヤコブセンなどの時代を超えた名作と言われる時計と同じ考え方をしています。

ですが、それらを上回るミニマムなデザインによって色褪せることない普遍的な美しさがsazare(さざれ)にはあります。

tomo
tomo

まさに「神は細部に宿る」という言葉がぴったりではないでしょうか。

【究極のミニマムウォッチ】

【リアルな声】sazare(さざれ)の時計の評判

そんな魅力を持ったsazareの時計について、口コミや評判を調査しました。

結論を先に言うと、

sazareの時計のシンプルでミニマルなデザインが、多くの人に高評価を得ていることがわかりました。

下記のようなコメントが見つかりました。

sazareの高評価コメント
  • 仕事でもプライベートでも着用できるシンプルな腕時計は1本あるととても便利
  • 他のどのメーカーの時計よりもミニマルな時計は知的に魅せてくれる
  • 家に置いておくだけでもオシャレ
  • 「はっ!」とするほどのシンプルさは、日本らしいの禅の心や茶の湯の侘びの心に通じるものがある
  • 細部にまでこだわった完璧な造形へのこだわりは高い芸術性も感じる
  • 彼女にプレゼントしたらすごく気に入ってくれました。自分の分も買ってお揃いで使っています

みなさんsazareのミニマムなデザインや美しい曲線、性別関係なく使える使い勝手の良さを高く評価していますね。

逆にこんな人には、sazareの時計はオススメできません!

  • ファッション性の高い時計が欲しい人
  • 時計にお金をかけたくない人
  • 有名ブランドの時計をつけたい人

もしあなたが上記のような時計を探していないのであれば、sazareの時計は最適な選択肢のひとつと言えます。

tomo
tomo

次の章では、「sazare(さざれ)」のラインナップを詳しく解説していきます。

【必見】「sazare(さざれ)」のラインナップ一覧

sazare(さざれ)は、プロダクトが生まれるまで2年半以上もの歳月をかけて作られたものもあるほど、細部まで徹底的に作られた製品ばかりです。

なので、大きく分けて2モデルしかありません。しかし、正直プロダクトへのこだわりが半端ないのでどちらも素晴らしい時計です。

Sazare(サザレ)の時計は、高品質な素材と職人の技術が結集された、美しさと実用性を兼ね備えた逸品。

tomo
tomo

それでは商品紹介へと参りましょう。

SK02SK01  irose SK01

価格¥132,000¥53,900¥52,800
ムーブメント自動巻き(日本製)クォーツ(日本製)クォーツ(日本製)
ケース幅34mm 38mm38mm
ベルト幅18mm18mm18mm
ケース316Lステンレス316Lステンレス316Lステンレス
防水5ATM5ATM5ATM
防風ミネラルクリスタルガラスミネラルクリスタルガラスミネラルクリスタルガラス
機能デイトデイトデイト
詳細はこちらから詳細はこちらから詳細はこちらから
比較一覧表

自動巻きタイプ ハイエンドモデル

ホワイト✖️ブラックベルト 

ホワイト✖️ブラウンベルト

初回ロット数量100本限定の自動巻き時計のモデル。

構想から2年の歳月を経て完成された”自動巻きタイプ”は、前作”クォーツタイプ”のデザインベースをそのままに316Lステンレススチールのケースから風防へと曲線をシームレスに描いたさらに美しいデザインとなりました。

またケースサイズを前作”クォーツタイプ”の38㎜径から34㎜径に変更。

それによって無駄を削ぎ落したデザインの中に前作にはない、何処となく懐かしいヴィンテージウォッチの様な雰囲気を漂わせています。

ケースバックには個体別番号(シリアルナンバーNo0001~No0100)が記され全て1点物で制作されるところがグッときますね。

出典 https://store.sazare.jp/c/product/watch/020100

ベルトには希少なイタリアンコードバンレザーを採用。キメの細かいテクスチャが作り出す品のいい艶感。

tomo
tomo

良い感じに馴染んでいくこと違いありません。

他にも少し価格は上がりますが、繊維密度が高く、耐久性に優れたブッテーロレザーモデルもあります。

決して古びることのないミニマムな外観は、常に新しい時を刻んでいく美しい腕時計と言えます。

自動巻きタイプをチェック!

ちなみに自動巻きとは、時計を装着した腕の日常動作によって自然に回転し、歯車に動きが伝わることで自動的にぜんまいを巻き上げてくれるので電池が不要の時計のこと。

<仕様>
スペック:ケース幅 34mm、ベルト幅 18mm、手首周り 15.5~20cm、重さ 39g
素材:ケース 316Lステンレス(鏡面仕上げ)、ベルト レザー(コードバン)
風防:ミネラルクリスタルガラス(反射防止コーティング/ダブルドーム)
防水:5ATM
ムーブメント:日本製オートマティック
機能:デイト
付属品:sazare純正レザーポーチ、保証書
保証:1年保証(ムーブメント部分のみ)

特別なモデル

クォーツタイプ エントリーモデル

ホワイト✖️ブラックベルト

ブラック✖️ベージュベルト

ブラック✖️ブラック

オールブラック

sazareが初めて製品化したのがこのモデル。

両側から複合Rに削り出されたガラスは、ケースへとシームレスに繋がっています。

カーブに沿うように文字盤にも少しの膨らみを持たせていることで、シンプルでありながら、コロンとした愛嬌のある顔となっています。

裏蓋、リュウズにもわずかな膨らみを持たせ、ケースと同様の仕上げを施すことで全体の統一感も◎

ふくよかなカーブは周りの光を優しく反射し、シンプルでありながら上品で無駄のない美しい腕時計。

職人たちが一つひとつ手作業で作り上げた、真の美しさが詰まった時計と言えます。

服装も選ばず、男性女性関係なく使えるのでお揃いのプレゼントにも人気のモデルです

ちなみにクォーツ式時計とは、電池で動いている時計のこと。

クォーツタイプをチェック!

<仕様>
スペック:ケース幅 38mm、ベルト幅 18mm、手首周り 15.5~20cm、重さ 39g
素材:ケース 316Lステンレス(鏡面仕上げ)、ベルト レザー(シープスキン)
風防:ミネラルクリスタルガラス(反射防止コーティング/ダブルドーム)
防水:5ATM
ムーブメント:日本製オートマティック
機能:デイト
付属品:sazare純正レザーポーチ、保証書
保証:1年保証(ムーブメント部分のみ)

初めての方はコレ

コラボモデル 被るのが嫌な人はコレ

ホワイト✖️グレーベルト

ホワイト✖️ライトブラウンベルト

ホワイト✖️ブラックベルト

日本の時計ブランド「sazaré」と上質なレザーと細部までこだわりを見せるメイドインジャパンのデザインが魅力の革小物ブランド「irose」との共同制作による数量限定のコラボレーションモデル「sazaré ×i rose(サザレトイロセ)」。

クォーツタイプをベースに特別な技術により作り出されたCardboard (ボール紙)のような横畝のある表情の牛革から作られた他にはないレザーベルトが特徴です。

美しい凹凸の質感とシンプルな文字盤が絶妙なバランスでお互いを引き立てあっているデザインになっています。

またブランド初となる引き通しベルトを採用されています。

ベルトだけの販売もあるので、気分を変えたい時用に買うのもアリです。

コラボタイプをチェック!

<仕様>
スペック:ケース幅 38mm、ベルト幅 18mm、手首周り 15.5~20cm、重さ 39g
素材:ケース 316Lステンレス(鏡面仕上げ)、ベルト レザー(シープスキン)
風防:ミネラルクリスタルガラス(反射防止コーティング/ダブルドーム)
防水:5ATM
ムーブメント:日本製オートマティック
機能:デイト
付属品:sazare純正レザーポーチ、保証書
保証:1年保証(ムーブメント部分のみ)

どのモデルも日本の実直なものづくりが細部にあらわれた素晴らしい時計です。

被りたくない人はコレ

tomo
tomo

それ以外にもベルトを変えて、誰とも被らないあなた好みに変える楽しみもありますよ。

新しくシルバーメッシュのモデルも登場。おじいちゃんがつけていた時計のようなよりレトロな雰囲気が好きな方にはオススメ。

こんなアレンジができるのもシンプルなデザインのsazareだからこそ

tomo
tomo

こんなアレンジができるのもシンプルなデザインのsazareだからこそ。

決まったルールはないので、あなた好みの色に染め上げてください。

【究極のミニマムウォッチ】

【安心】公式サイトの腕時計有料延長サービス

sazare(さざれ)はシンプルで長く使える時計であることは間違いありません。

tomo
tomo

なので、手にしたならできるだけ長く安心して使いたいと思いませんか?

なので、sazare(さざれ)には、腕時計有料延長サービスというものがあります。

引用 https://store.sazare.jp

対象の腕時計をお買い上げの際、時計保証プラス(¥1,650)を加入いただくと、メーカー保証期間をさらに【2年延長】。

例えば、メーカー保証1年の腕時計が、時計保証プラスに加入していただくと3年保証になります。

そしてメーカー保証対象外の物損故障、水没、磁気帯びも補償対象となる、とてもお得なサービスなのです。

さらに電池切れ・ベルト交換は保証対象外ですが、下記のように1 回目の修理代は無料、 2 回目以降は税別 1,000 円までお客様負担もついてきます。

保証内容一覧
引用 https://store.sazare.jp
tomo
tomo

有料ですがこれだけのサービスなら、間違いなく入っておいて損はありません。

大人気のsazareが、もしかしたらユーズドであるかも?

若い世代を中心にリユースを利用する人が、年々増加しています。

それに伴って、sazare(さざれ)がリユースに入荷してくることがあります。

特に初めてsazare(さざれ)に挑戦する方や、できるだけお得に手に入れたい方にはリユースがオススメ。

特にオススメなのは【セカンドストリート】。

その理由は本当にシンプルで、日本でどこよりも商品が多いから!

もちろん定価で買うのも良いのですが、せっかくなら良いものをお得に買いたいですよね?

公式サイトや取扱店で気になるアイテムを見つけて、それに似たようなデザインをリユースで見つけましょう。

他にもセカストの魅力は、もう着ていない不要なブランド品の買取も行っています。

店頭でも出来ますがどこでも申し込める宅配買取を利用する人が増加中。

ブランド品高価買取。送料、査定料、キャンセル料無料なことも人気の理由です。

そんな魅力いっぱいの古着には、常にココロオドル良い出会いがつきもの。

大人気なので入荷しているかわかりませんが、あったらマジでラッキー!!

気になる方は下記で調べてみてください。

▼下記のリンクからどうぞ▼

まとめ

今回はsazare(さざれ)というブランドについて、詳しく解説してきました。

sazare(さざれ)はモデル数は少ないですが、その分全てのモデルは細部の細部まで徹底してこだわり抜いたプロダクトです。

決して古くなることのない美しさを持った素晴らしいウォッチを生み出すブランドのひとつと言えます。

tomo
tomo

ですが、sazare(さざれ)はこんな人にはおすすめできません。

誰が見てもすぐわかる有名ブランドの時計が欲しい人

逆に知る人ぞ知る時計で圧倒的にシンプルな時計が欲しい人

これだけミニマムで美しい腕時計は他にはありません。またトレンドに流されることがないので、長く使える名作時計といえます。

tomo
tomo

sazare(さざれ)は、まるでMacのような無駄がなく美しいプロダクトです。

気になっている方はsazare(さざれ)を、この機会にぜひ試してみてください。

引用 http://www.tf-shop-blog.jp/blog/2021/4/27/sazare-tf-1

究極のミニマムウォッチ

tomo
tomo

長く使うものだからこそ、¥1,650でつけれる【腕時計有料延長サービス プラス2年延長/強化保証(メーカー保証1年用)】をつけるのがオススメ。

【最強のミニマムウォッチ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です