【30代40代】ペッレモルビダの最強ブリーフケース5選

仕事での姿がダサいビジネスマンの特徴はさまざまありますが、ひとつに鞄が挙げられます。

印象の8割は見た目から来ると言われています、なので、安っぽい素材のカバンや型崩れしたカバンは、あなたの印象を大きく下げてしまっています。

引用 https://forzastyle.com/articles/-/70888

今回は、そんな悩みを解決してくれるスマートでシックなブリーフケースの間違いないおすすめを紹介します。

特にモダンなデザインや品質の高い日本製で作られている、ペッレモルビダの中から厳選して紹介します。

でもなぜペッレモルビダなのか?その理由は、見た目と丁寧な作り、そして実際にAmazonのレビューで高評価を得ているから。

ブリーフケースをお探しの方には、ぜひ最後まで読んでいただきあなたにピッタリのカッコいいブリーフケースを見つけてください。


この記事の著者

ファッションブロガー

TOMO

トモ

プロフィール

今まで服に使った金額が「1000万超え」の、 三度の飯より服が好きなブロガーのtomoです! 私は、古着やドメスティックブランド、インポートブランドまで様々な服を実際に買って着てきました。 その経験を元に200以上のブランドをブログで解説しています。 今では月に3万人以上の方に読まれているブログを運営しています!


限定モデルも販売中

無料会員登録で、すぐ使える1,000ポイントプレゼント

おすすめのシリーズ





ペッレモルビダってどんなブランド?

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)は、”クオリティ オブ ライフ”を求める成熟した大人たちに向けて誕生したバッグブランド。

コンセプトは、旅の理想形として知られている快適で優雅な”船旅”を愉しむようなアイテムが展開されています。

PELLE MORBIDAとは、「柔らかな肌(革)」を意味するイタリア語からきていています。

優雅な船旅に持って行きたくなるような、上質でいて長く使えるようなシンプルなデザインが特徴。

ペッレモルビダの運営会社は、ファッション系商品の海外輸入業において、国内トップシェアを誇る日本の企業「ウエニ貿易グループ」。

資本力を活かして、一流のデザイナーや職人を集め、超一流の日本製バッグを作ろうとスタート。その結果、他社はできないこだわりながらも価格を抑えることを可能にしています。

さらにクリエイティブディレクターには、ファッションディレクター・干場義雅(ほしばよしまさ)さんを迎えています。

干場さんは、三代続くテーラーの息子として生まれ、BEAMS渋谷店で、販売のアルバイトを経験後、20歳から編集者に。

引用 https://www.imn.jp/post/108057199880

その後「LEON」や「オーシャンズ」と言った有名誌の編集や創刊に携わり、ファッションディレクターとしても広く知られています。

そんなファッションのスペシャリストと作るプロがタッグを組んでいるからこそ、有名百貨店では必ず取り扱われているのです。

【厳選】ニーズ別のオススメブリーフケース5選

仕事の鞄に求めるものは、千差万別。スマートさやデザインを優先する人もいれば、軽さや収納力を大事にする人もいます。

なので、ペッレモルビダの中で間違いない鞄を、ニーズ別に分けてよりわかりやすく紹介していきます。それにより、あなたにピッタリの鞄がすぐ出会うことができます。

軽さ重視の人にはコレ


人気の波型デザインのビジネストート。無駄なデザインを省き、シンプルに仕上げました。スーツスタイルにもジャケパンスタイルにもマッチするバッグです。

イタリア老舗生地メーカー【LIMONTA】のドレッシーなナイロン素材を使用。レザーに見える質感と丸みを帯びた特徴的なフォルムがスタイリッシュさを保ちつつ柔らかな印象を与えます。

コンパートメントされたポケットやペン差しなど、スマートに収納できる内装。ボトムは底びょう付きで置いて使うのも安心。

メイン収納部の他に前面にポケットを設けているので使用頻度の高いものの取り出しがしやすく便利です。背面にはキャリーケースにセットアップできるスリーブも備えた機能性も抜群のアイテム。

本体素材:ナイロン、アクリル
付属素材:牛革
本体サイズ:H30×W40×D10.5cm
持ち手(長さ):35cm
持ち手(高さ):12cm
ショルダー(長さ):88~134cm
重さ(g):1060g
開口部:ファスナー式
内側:ファスナー付きポケット×1、ペン差し×1、その他ポケット×4
底ビョウ:4
外側:マグネットボタン付ポケット×1
容量:A4
生産国:日本

レザーで実用性の高さ重視の人はコレ

牛革に水シボ柄の型押しを施した、傷が目立ちにくいレザーを使用した鞄。ペッレモルビダらしいやわらかな風合いを保ちつつある程度の自立性を持っています。

外に取り出しやすいポケットやペン差しなど、スマートに収納できる内装。ポケットにはウレタンが入っているのでスマホなどを入れるのにも便利です。ボトムは底びょう付きで置いて使うのも安心。

メイン収納部分は中にジップ付のポケットがあり、2つに分かれているため、書類やPCなど荷物が多いビジネスマンにとって使い勝手は抜群です。

表面の凸の部分には、一つ一つ手作業で”頭張り”と呼ばれる色付け作業をし、同系色で2トーンのように見える表情が生まれています。それにより、光によって微細に変わる美しい発色が大人の色気を演出します。

内装はマイクロライトスエードで心地よい肌触りに。スーパーホワイト加工によって輝く金具がアクセントになっています。

本体素材:型押しレザー(牛革)
本体サイズ:H27×W37×D9cm
持ち手(長さ):32cm
ショルダー(長さ):75~116cm
重さ(g):1115g
開口部:両開きファスナー式
バッグ内側:ファスナー付きポケット×2、ペンさし×2、その他ポケット×3
バッグ外側:ファスナー付きポケット×1
容量:A4
付属品:ネームケース×1
生産国:日本

出張にも使える容量重視の人はコレ

自立する設計と革の柔らかさを楽しめる素材使い、そして曲線的なフォルムが艶やかな色気を持つモデル。

開き方が異なる2室スタイルのこのブリーフバッグは、荷物が多めの日常はもちろん、出張にも役に立ちます。

機能性も良く、コンパートメントされたポケットやペン差しなど、スマートに収納できる内装。ポケットにはウレタンが入っているのでPCなどを入れるのにも便利です。

また、背面のマグネットボタンが付いたポケットは、小物を入れるのに重宝するスペースになっています。

皮革生産地である姫路松原地区で開発した日本の革職人ならではの勘と知恵と技術を駆使し、約40日かけて作られたやわらかなシュリンクレザーを使用しています。

まず、丹念に下地を鞣し、乾燥後に専用のマシーンでバタ振りをすることで上品で味のあるシボ立ちをさせます。

さらに、カラーリングは下地の段階からカラーごとに芯通し(革の中まで染める)する技法で、色の魅力を最大限に引き出しています。最後に、乾燥後、軽くアイロンがけを施し、表面の艶を調整して完成。

イメージ画像 https://www.tavarat.jp/c/leather/himeji_leather

内装はマイクロライトスエードで心地よい肌触りに。スーパーホワイト加工によって輝く金具がアクセントになっています。

本体素材:牛革(シュリンクレザー)
本体サイズ:H30×W41×D12cm
持ち手(長さ):39cm
持ち手(高さ):12cm
重さ(g):1510g
容量:B4
開口部:ファスナー式
内側:ファスナー付きポケット×1、ペンさし×2、その他ポケット×5
外側:マグネットボタン付きポケット×1
付属品:IDカード入りホイッスル、ネームタグ、ショルダー(着脱可、長さ90㎝~135㎝)
生産国:日本

オシャレな見た目重視の人はコレ

干場義雅氏の要望をつめこんだ限定モデル。他にはないクラシックなフラップデザインのブリーフはディティールをこだわりスタイリッシュな仕上がりに。

ソフトなレザーの質感ながら自立もし使いやすく、フラップポケットはスマートフォンやお財布など出し入れが多いアイテムの収納に便利です。

先ほど説明したモデルと同じ柔らかなシュリンクレザーを使用。

本体素材:シュリンクレザー(牛革)
本体サイズ:H28×W39×D11cm
持ち手サイズ:長さ28×高さ11×太さ1.5cm
重さ(g):1390g
開口部:両開きファスナー式
内側:ファスナー付きポケット×1、ペンさし×2、その他ポケット×3
外側:マグネットボタン付ポケット×1、金具付ポケット×1
容量:B4
生産国:日本

ハイエンドモデル好きは人はコレ

贅沢でハイクラスなアイテムを揃えた直営店限定のモデルです。曲線美を活かした滑らかなフォルムと光沢感のある型押しの素材があいまって、正統派の男の色気を感じさせるラグジュアリーなものになっています。

ダブルジップで開け閉めしやすく、ビジネスシーンで大活躍します。波をイメージした正面のポケットなど、洗練されたデザイン性をお楽しみいただけます。

古くからタンナーが多い街として有名なイタリア・ピサのサンタ・クローチェ・スッラルノで1971年に創業したCONCERIA NUOVA OVERLORD S.P.A.(ヌォーヴァ オーヴァーロード)。

創業以来、レベルの高いスタッフの手によって生み出される品質の高い革は、その表情の良さや感触、そして強度にも定評があり、ヨーロッパの高級メゾンからも評価されています。

今シーズンのdeck/9コレクションはこのOVERLOADのLINOSAを採用。クロム鞣しのあとセミアニリンで仕上げることで優しく艶めきます。型押しの型は同社のオリジナルのものになっています。

本体素材:牛革(型押しレザー)
本体サイズ:H30×W41×D11cm
持ち手(長さ):34cm
持ち手(高さ):11cm
持ち手(太さ):2cm
重さ(g):1360g
開閉:ファスナー式
内側:ファスナー付ポケット×1、ペンさし×2、その他ポケット×1
内側(容量:B4):バッグ外側
付属品:ショルダー(着脱可、長さ91~114cm、高さ40~51cm、太さ2.5cm)
生産国:日本

まとめ

今回は、ペッレモルビダのオススメのブリーフケースを紹介しました。

ビジネスマンとして働いていると、「実際に仕事ができるかどうか」と同じく、見た目のイメージから「仕事ができそうな人に見えるかどうか」も大切な要素となります。

ペッレモルビダは、デザインと安心の日本製で他のブランドよりもより、スマートで高級感のある見た目を与えることができま最有力候補と言えます。

使い勝手も良くて、多くの人から「素敵なバッグですね」とか「格好いいバッグですね」など言われるバッグをお試しください。

【大人が持つべき最強バッグ】

おすすめのシリーズ

Capitano (おすすめ)

Maiden Voyage

deck-9

軽さ重視の人にはコレ

レザーで実用性の高さ重視の人はコレ

出張にも使える容量重視の人はコレ

オシャレな見た目重視の人はコレ

ハイエンドモデル好きは人はコレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です